ボチボチ小作日記

この日記は フィクションです

The Waterboys - when ye go away

いっちゃった 行っちゃった。

あーあぁ〜
つーまんないなー。
私は主体性とか能動性とか希薄なのかもしれない。

元々自分は何者でもないのだけれど
 
なんかもう一生分の闘争本能とか使い果たしたかも。